NEWS

SORT by CATEGORY

BACK TO INDEX

キャディ、事業拡大により関西支社兼品質管理センターを移転

〜増床により、品質管理機能および物流機能強化へ〜

 

 

「モノづくり産業のポテンシャルを解放する」をミッションに掲げるキャディ株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:加藤勇志郎)は、事業拡大に伴い、品質管理機能および物流機能を強化するために、関西支社兼品質管理センター(以下、関西拠点)を大阪市此花区へ拡大移転し、8月22日より本格稼働を開始することをお知らせいたします。

▲関西支社兼品質管理センター

 

当社の関西拠点は2019年より大阪市に設置し、関西支社としての機能に加え、西日本を中心とする全国の案件の加工部品を検査・梱包・発送する機能を担ってまいりました。このたび、取扱い製品の増加や、半導体製造装置をはじめとした品質管理・検査技術の高度化に伴う精密検査用恒温室の新規設置などの設備強化のため、関西拠点を大阪市此花区に移転し、床面積を約1.5倍に拡大いたします。

 

■新関西物流拠点の概要
所在地
〒554-0031 大阪府大阪市此花区桜島三丁目4番9号
三菱倉庫(株)大阪支店桜島第二営業所 1号配送センター
北側事務所
面積 800坪
アクセス
<電車の場合>
JRゆめ咲線 桜島駅徒歩10分
<車の場合>
阪神高速 ユニバーサルシティ出口より5分

 

「CADDi」についてhttps://caddi.jp/

キャディは、「モノづくり産業のポテンシャルを解放する」をミッションに、製造業のバリューチェーンが抱える構造的な課題に対し、2017年の創業以来、産業の常識を変える、モノとデジタルデータをコアとした「新たな仕組み」を生み出し続けています。受発注サービス『CADDi』では、製造業の産業バリューチェーンにおける受発注の課題解決に向け、発注者の依頼に対して、独自のテクノロジーで品質・納期・価格が最も適合する加工会社を選定。実際に検品・納品まで行うことで、最適なサプライチェーンを構築する仕組みを提供してきました。2022年6月には新たに、製造業のDXの実現を支援する、図面データ活用クラウド『CADDi DRAWER』の提供を開始。さらに、ベトナム・ホーチミン市に拠点を設立し、グローバルなサプライチェーンの構築も推進しています。

 

<キャディ株式会社>
本社所在地: 東京都台東区蔵前1丁目4 – 1 (総合受付3F)
代表者  : 代表取締役 加藤勇志郎
設立   : 2017年11月9日
資本金  : 1億円
事業内容 : 製造業の受発注サービス『CADDi』の開発運営       図面データ活用クラウド『CADDi DRAWER』の開発運営
URL   : https://corp.caddi.jp/

 

<本件に関するお問い合わせ先>
キャディ株式会社 広報 平畑
電話:03-4361-2271 Email:[email protected]
URL : https://corp.caddi.jp/