SORT by
CATEGORY

BACK TO INDEX

経済産業省主導「J-Startup企業」に選出

〜国内約1万社のスタートアップ企業から新たに49社が選出 〜

日本のモノづくりをテクノロジーで変革するキャディ株式会社(本社:東京墨田区、代表取締役:加藤勇志郎)は、経済産業省主導の官民によるスタートアップ支援プログラム「J-Startup」にて支援企業に選出されました。

6月24日に開催された「J-Stratup2019セレモニー」にて/ 代表取締役 加藤勇志郎

 

「J-Startup」は、経済産業省が日本貿易振興機構(JETRO)・新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)とともに事務局を務めるスタートアップ支援プログラムです。国内約1万社のスタートアップから「オープンイノベーションの促進」、「海外展開」、「地域の有望スタートアップの発掘」の3つの観点から厳正な審査の上、49社を選定。キャディはその一社として選ばれました。

 

日本のモノづくりをテクノロジーで変革するキャディ株式会社(本社:東京墨田区、代表取締役:加藤勇志郎)は、経済産業省主導の官民によるスタートアップ支援プログラム「J-Startup」にて支援企業に選出されました。

 

J-Startup企業の一員として、今後もさらなる事業拡大とミッションであるモノづくり産業のポテンシャルの解放の実現を目指してまいります。

 

■J-Startupのホームページ

https://www.j-startup.go.jp/

 

 

<キャディ株式会社>
本社所在地: 東京都墨田区東駒形2丁目22-9
代表者  : 代表取締役 加藤勇志郎
設立   : 2017年11月9日
資本金  : 10.9億円(資本金準備金含む)
社員数  : 42名(2019年6月25日現在)
事業内容 : 製造業における受発注プラットフォーム「CADDi」の開発運営

 

■お問い合わせ先
キャディ株式会社
広報グループ:浅野