会社概要

モノづくり産業の
ポテンシャルを
解放する Unleash the potential of manufacturing

モノづくりに携わるすべての人が、
本来持っている力を最大限に発揮できる社会を実現する。
そのために私たちは、産業の常識を変える「新たな仕組み」をつくります。

現在モノづくり産業では、非常に多くの力が埋もれたままになっています。
見積業務や管理業務に忙殺される、営業力が足りない、情報やネットワークが乏しい。
あらゆる理由によってがんじがらめにされ、
本来の開発力や技術力を発揮しきれていません。
こうした縛りをほどくことで、各企業のポテンシャルを解放。
産業全体に大きな力を生み出し、豊かにすることが私たちの使命です。

小さな町工場も、歴史ある大規模メーカーも、創立まもないベンチャーも。
すべてのモノづくり企業が強みを活かして輝き、新たな価値がたくさん生まれる。
そんな未来を切り拓くために、私たちは挑み続けます。

  • 桁外れな目標を立てよう。一兎よりも二兎三兎追おう。解は必ずある。
  • まずは自らが卓越しよう。その卓越した能力を持って、他者の成長にコミットしよう。
  • 個の総和で成し得ないことを、 チームで達成しよう。 最高のCADDiを、共に創ろう。
  • 顧客、パートナー、同僚、そして自分。全てのステークホルダーに、誠実であろう。

加藤 勇志郎
代表取締役

東京大学卒業後、2014年に外資系コンサルティング会社のマッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。2016年に同社マネージャーに昇進。日本・中国・アメリカ・オランダなどグローバルで、製造業メーカーを多方面から支援するプロジェクトをリード。特に、重工業、大型輸送機器、建設機械、医療機器、消費財を始めとする大手メーカーに対して購買・調達改革をサポートした他、IoT/Industry4.0領域を立ち上げ時から牽引。製造業分野の持つポテンシャルに惹かれ、2017年11月にキャディ株式会社を創業。

小橋 昭文
最高技術責任者

スタンフォード大学・大学院にて電子工学を専攻。世界最大の軍事企業であるロッキード・マーティン米国本社で4年超勤務。ソフトウェアエンジニアとして衛星の大量画像データ処理システムを構築し、JAXAやNASAも巻き込んでの共同開発に参画。その後、クアルコムで半導体セキュリティ強化に従事した後、アップル米国本社に就職。ハードウェア・ソフトウェアの両面からiPhone、iPad、Apple Watchの電池持続性改善などに従事した後、シニアエンジニアとしてAirpodsなど、組み込み製品の開発をリード。2017年11月に、キャディ株式会社を加藤と共同創業。

社名
キャディ株式会社
代表取締役
加藤 勇志郎
資本金
10.9億円(資本準備金含む)
従業員
65名
メールアドレス
[email protected]
電話
(総合受付)
050-5212-3671
取引先
(一部抜粋)
パナソニック株式会社、川崎重工業株式会社、YKK株式会社、安川情報システム株式会社、DELL EMC、住友重機械工業株式会社、イケア・ジャパン株式会社、中部電力株式会社、理化学研究所、産業総合技術研究所、東京大学、その他多数(2,000社超)
主要取引銀行
みずほ銀行、日本政策金融公庫
  • 東京拠点

    住所:〒111-0051 東京都台東区蔵前1-4-1 総合受付3F TEL:03-4405-4407 / FAX:03-4496-4182

  • 関西拠点

    住所:〒531-0061 大阪府大阪市北区長柄西2-10-13 TEL:06-6123-7800 / FAX:06-7635-7321